“思いやり”?

  • 2015.08.02 Sunday
  • 22:07
JUGEMテーマ:ぼやき

“思いやり”って一般的によく言われるけど、捉え方によってはとてもお手軽な言葉。
否定はしないけど、中身の伴わない上っ面の言葉は不快なだけだ。


昨日、初めて息子を連れて婚活相手のTAと会った。彼の事は、先月に少し書いた(「猜疑心」を参照)。昼間に会って、ファミリーレストランで昼食を食べ、彼の車で少しドライブ。半端でない灼熱のような暑い日だった。以下の会話は昼食時のこと。

息子は片目が見えず、もう片方もかなり視力が落ちている。だから、食べ物をよくこぼす。「テーブルに落ちてるよ」と指摘しても、小さい欠片だと気付かない。スプーンやフォークで上手く食べられない時、しばしば手掴みで食べてしまう。注意はするけど、あまり言い過ぎないようにしている。

その様子を初めて見て、TAは驚いたようだ。勿論、説明はしたのだが。
私「私達だって、目が見えなくなったらどうする?ボロボロ食べ物こぼすでしょう?スプーンやフォークで上手く食べられなかったら、手で掴むかもしれないよね」
T「でも、今は(見えてるから)…現在の視点で見てしまうし」
私「想像する事が大事やね」
T「想像ね……」
私「想像する気もないなら、そこで話はおしまいやね」
T「怒ってる?」
私はそれに答えなかった。彼はもう一度言った。
T「怒ってる?」
私「いや、別に。(食欲旺盛な息子の為に追加注文した)カレーが来るまでに食べてしまわないと。……息子の事で嫌な思いしたのは一度や二度じゃないから」
T「そうやろうね。理解してくれる人の方が少ないと思うわ」
その後、彼は「でも、慣れるかもしれないしまた会いたい」と言ってはくれたのだが。


わかってる、そんな事。障害児を見慣れてない人間の方が大多数で、初めて息子の様子を見て戸惑う事があるのはやむを得ない事も。このような子を抱えた私と再婚しようという人は少ないし、決断に多少の時間と勇気が必要な事も。相手の立場や気持ちに寄り添うのは簡単ではない。
でも、それなら「思いやりが大事」とか簡単に言わないで欲しい。他人の立場を考えて行動するのが思いやりではないか。自分の尺度でしか判断しない奴が軽々しく口にするのは許さない。

障害をもった子を抱えて、世間の風当たりにヘナヘナ萎れてるようじゃ生きていけない。鎧を身につけ、なめるなよと内心身構えている。それぐらいのモチベーションを保たないと私一人で息子を守れないのだ。卑屈にならず、堂々と生きたい。
コメント
人の動静に反応しやすい性分で それが災いしたのか
心と体がかみ合わなくなり

五感がまともに機能しなくなったことから
(いまはある程度戻ってます)
言葉に対して奇妙に引っかかってしまいます

なんとなく 実感なく使われる言葉がふよふよ
飛び交ってる気がするんですね

自分が発するときも 他者の発する言葉を受けるときも
ホントにそうなのか そう思っているのか
中身ちゃんと分かってるんだろうか と

言葉ってこんなに軽かったっけ。。。

いっそなんにもしゃべりたくないと思うこともあります
なので 記事がよけいに書けなくなったりもしますが

言わなければ伝えられないこともあるから

ぐるぐるもわもわしながら書いているというところもあり
(それでどうにか呼吸している感覚もあるため)

この前 哲学の関係のかたの言葉で
哲学する人 学者とか研究者とかだけじゃなく
難しいことをやるだけが哲学じゃない それぞれの人にある
確固たる想いが哲学である みたいなことが
語られていました
要は 行動や行為によって語られる事柄がある
とのことのようで

思いやり というのも 押し付けではなく
各人から自然とにじみでる
さりげない行為なんだろうなあ

いろいろ考えてしまいました
変な文言ですみません

おからだを大切に
  • 2015/08/07 5:27 PM
お久しぶりです。どうもありがとうございます。
 
実感なく使われる言葉、本当にその通りですね。世間やネットの中でも、言葉が空虚で軽々しく扱われているように感じます。言葉遊び、レトリックに溺れた文章。何も心に響かない。これは自戒でもあります…(自分自身の気持ちに寄り添った、素直な文章を書くための)。
 
でも、言葉って本当に難しいものだと思います。私も偉そうな事を書きましたが、過去に言葉で失敗したり後悔した事は何度もあり、今でも記憶に刻まれていて消えません。
何か言葉をかけたいけど、上手く出て来なくてありきたりになってしまったり、相槌打つぐらいしか出来なかったり。
 
 
哲学ですか…、私には疎くてピンときません。よく哲学や信念とかいう言葉を耳にしますが、自分自身の中にそんな大層なものがあるのかな?と。価値観とか、譲れる事と譲れない事は誰にでも大なり小なりあると思います。それも哲学になるのかな…。
 
言葉に救われる事もあるけど、行動や行為が大事ですよね。
また寄らせていただきますね。。。
  • スワロウテイル
  • 2015/08/08 12:34 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Tumblr

管理人のつぶやきスペースです。 画像収集専用と、つぶやき専用に分けました。 リンク欄よりどうぞ。

Pinterest

Web banner

ブログランキング・にほんブログ村へ


Blogparts


Request

詩の作品については、下手な分際でおこがましいのですが、一応真剣に書いていますので無断転載等の悪用はご遠慮下さい。宜しくお願いします。(そんな価値もありませんが……)

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM